上野東京ライン工事観察記(2014年3月7日)

/

3月14日撮影 上野駅~秋葉原駅間車窓動画

上野東京ライン(東北縦貫線)配線略図

御徒町駅

上野方を見てみます。先々月から行われていた架線の通電試験(?)は終了したようで、架線に括りつけられていた「高圧注意」の札が撤去されていました。

上野東京ライン(東北縦貫線)工事 御徒町駅1(上野方線路)
上野方線路

ところで、最近上野~御徒町間のほほ中央で重機が忙しく働いています。場所的に工事自体の撮影は不可能なのですが、観察時は作業が終わったところのようで、重機が御徒町駅のところまで来ていました。

上野東京ライン(東北縦貫線)工事 御徒町駅2(軌道用ショベルカー)
軌道用ショベルカー

ショベルカーが2台並んでいます。前側のショベルカーには通常のバケットの代わりに水色の器具がついています。バラストを掻き出すためのものでしょうか。

上野東京ライン(東北縦貫線)工事 御徒町駅3(軌道用ショベルカー)
水色のアタッチメント

クレーン車に軽貨車が2両繋がれています。この辺りは既に架線が張られていますが、架線の下でクレーン車を操作するのは神経を使うのではないでしょうか(余計なお世話ですね)。写真を撮影した直後、クレーン車は秋葉原方面へ走り去って行きました。

上野東京ライン(東北縦貫線)工事 御徒町駅4(軌道用クレーン車)
軌道用クレーン車

ポイント部には前回の観察では見られなかったケーブル類が設置されていました。線路のコンクリート路盤の間の空間にケーブルが敷かれ、上にカバーがかけられています。

上野東京ライン(東北縦貫線)工事 御徒町駅5(渡り線)
ケーブルが設置された渡り線
上野東京ライン(東北縦貫線)工事 御徒町駅6(ケーブルが敷かれた)
ケーブルが敷かれた

秋葉原方はケーブル敷設の真っ最中です。作業員の方が線路どうしの間で工事をしていました。

上野東京ライン(東北縦貫線)工事 御徒町駅7(秋葉原方線路)
秋葉原方線路

秋葉原駅

御徒町方です。写真左側には先ほど御徒町駅で見たクレーン車が移動してきています。その横には先月にはなかった閉塞信号機があります。使用停止中のため、京浜東北線線路から見えないように少し曲げられています。

上野東京ライン(東北縦貫線)工事 秋葉原駅1(御徒町方線路)
御徒町方
上野東京ライン(東北縦貫線)工事 秋葉原駅2(閉塞信号機)
閉塞信号機

線路に敷かれた砂利ですが、先月よりも多くなっています。まだ均されていないため、枕木が埋まってしまっているところもあります。

上野東京ライン(東北縦貫線)工事 秋葉原駅3(騒音防止砂利)
騒音防止砂利

架線柱には先月に架線取り付け用金具が付きましたが、今回の観察時には新上り本線の吊架線が張られていました。まだ新しいためか、その色は銅のような赤茶色です。

上野東京ライン(東北縦貫線)工事 秋葉原駅4(架線柱)
吊架線が設置された

神田方を俯瞰します。高架の上にも砂利が敷かれ始めているのが分かります。新上り本線の吊架線は高架のかなり先にまで張られているようです。

上野東京ライン(東北縦貫線)工事 秋葉原駅5(神田方線路俯瞰)
神田方俯瞰
上野東京ライン(東北縦貫線)工事 秋葉原駅6(神田付近線路)
神田駅付近を望遠
LINEで送る

関連ページ

配線略図アクセスランキング [2017年9月]

「上野東京ライン」工事トップへ東北本線(東京~黒磯)配線略図

/

調査日
2014年3月7日
公開日
2014年3月8日